ぽてぃろーの毎日が好日!!

日日是好日。「にちにちこれこうじつ」と読みます。良いと感じた日も悪いと感じた日も、どちらにしても精一杯生きていればよい日なのですよ、とお茶の先生が掛け軸を前にこの言葉の意味を教えてくれました。なんか、感動したんです。

師匠からの宿題「自己PRを作る」

ぽてぃろーです🐶

 

大きな宿題✎

不動産投資の師匠からの宿題で「自己PR」を作成することになりました。


3枚で書いて提出したところ、沢山の指摘を受けました🙅💦

 

当ブログは、基本的に1,000文字(例外アリ)で纏めるようにしています。


ここでパーツごとに書いて、宿題を形にしてみようと思います。

 

何かご指摘あれば嬉しいです!

f:id:potiloo:20210214123037j:plain

私の子供時代に似ていたので拾いました(*´艸`*)

 

項目を立てる

はじめに、「項目を作る」必要があると思いました。


転職経験のない私は、学生時代に履歴書を作成したことしかありませんが、私の人生で長い時間を使ったものを書いていくのでしょう。

(あってます?💦ねえねえ・・・焦)

 

自分のこと

・出身地や居住地、家族構成、勤務先などの簡単な自己紹介

・私の幼少学生時代

・社会人以降

 

投資のこと

・目的

・資産背景と貯蓄経緯やその姿勢

・承継資産の予定

・将来の相続対策の考え方

・物件の選定方針

・賃貸業のリスクに対する考え方

・経営者としての考えや方針

 

これだけ柱を作れば、補足すべき項目や流れなど見えてくるものがあると思っています。

 

 

そもそも自己PRって?🤔

改めて調べると、


「自分のいいところをアピールすること。自分の長所や特徴について、いかに相手を納得させられるかがポイント」


とのこと。

 

長所や特徴・・・自分で長所をいうのは恥ずかしいなと思い、さらに調べてみると、


「短所と長所は裏返し」


という記事を目にしました。

 

例えば、

〇自分の意見が言えない ⇒ 相手の考えを汲み取ることができる


〇理屈っぽい ⇒ ロジカルに物事を考えられる


〇夢中になると周りが見えなくなる ⇒ 集中力が高く、努力家である

 

ということだそうで、これなら私も書くことに抵抗が少なくなります。


この発想で自分の長所を導いてみます。

 

 

自分を認めてもらうこと

「自己PR」や「職務経歴書」をインターネット検索すると、「転職や就活に役に立つ」という前提の記事がほとんどです。

 

私が師匠から与えられた宿題の要素はもちろんそれではなく、


〇不動産投資をどうしてやりたいのか


〇そのために周囲を納得させられることができるか

 

を、あぶりだすことにあると思っています。

 

何よりも一番最初のアドバイス


「自分の言葉で、自分で考えて、自分らしく書くこと。」


でした。

f:id:potiloo:20210214124222p:plain

師匠はこんな感じで伴走してくれる役割です。ぽてぃろーがうさぎ🐇

 


ここまで自分のことを考えたことは、、、人生一度もありません。


いい機会ですが、そんなに悠長にやっていられないこともあるので、焦りもわいてきます💦

 

一度は提出できているので、全くできないことはないと思い、パーツごとに作っていくのがやる気を損なわないやり方でもあるのかなと思います。

 


次回からパーツの作成をしていきます。

 

 

 

ぽてぃろー