ぽてぃろーの毎日が好日!!

日日是好日。「にちにちこれこうじつ」と読みます。良いと感じた日も悪いと感じた日も、どちらにしても精一杯生きていればよい日なのですよ、とお茶の先生が掛け軸を前にこの言葉の意味を教えてくれました。なんか、感動したんです。

師匠からの宿題その4「いいところであり、悪いところでもある」

ぽてぃろーです🐶

 

昨日は、私のプラス要素が多いトコロを書きました。 

今日は、マイナス要素が多いトコロをまとめます。

 

 

完璧な人間は絶対いない

と、私は思っています。

 

だけど、自分の理想に近いような、自分からはキラキラして見える人に憧れて

「ああなりたいな✨」

 

とイメトレするのってとてもいいことなのですが、私にはなかなか難しく、

「現実はこんなものかも・・・😢」

 

とよく落ち込みます。

 

それでも、少しでもいいから改善したいことがあります。

 

 

1.グレーが嫌い

白黒つけがち、なんです。。。

ひと回り上の友達にも「老婆心ながら」と前置きされて、今まで2度注意されました。

 

頭の中で

「グレーグレークレーグレーグレーグレーグレー・・・」

 

と、唱えていても、結果としては白黒つけてしまっている。

f:id:potiloo:20210223205102p:plain

白黒つけていいことって少ないのもわかってますよとほほ・・・😢


いつまでたっても、そんな自分にがっかりしています。

 

 

2.真っすぐすぎる👉

白黒つけちゃうのって、つまりこういうことなんだと思います。

だめですね、球種が1つしかなく、緩やかなカーブが投げられません⚾

(元軟式野球部のエースピッチャーだったのに💦)

 

真っすぐすぎると、かーっとなりやすいとも思います。

私の場合は、かーっとなって怒りを前面に出したことで大後悔した経験から、むすっと黙り込む癖がついてしまいました。

 

どっちもよくないと思います。。。

f:id:potiloo:20210223210054p:plain

真っすぐでも、このくらいの凸凹感が身につくとよいのですが。

 

 

3.素直すぎる

これ、よく褒められるのですが、ぼてぃろーとしては「うーん・・・」と思うことの方が多いです。

 

恋愛なんて特にですけど、人間としての陰陽はどんな場面でもあるべきだと思います

 

素直さとチャーミングは別物です。

残念ながら、私は愚直に該当します。

f:id:potiloo:20210223212348p:plain

愚か者。イタリアの立派なお祭りならば光栄なのですが。。。



4.喜怒哀楽の癖がすごい

「感受性が豊か」といえばとても聞こえがいいのですが、これもまたちょっと違うかなぁと思っています。

 

私は、喜怒哀楽のどれもすぐにピークに持っていくことができます

ある意味すごい特技なのですが(笑)、いつも全力なので「喜楽」が過ぎたあとの落ち方がすごいです。

 

友達に「体重の増減がすごい」と昔から言われます。

そのくらい、精神面が揺らぎやすい、つまり、精神面が弱いのかな、と思います。

 

これは悩みなのですが、、、

すぐに人を信じてしまうので、裏切られた時のショックがすごいのです。

 

はじめは裏切られたことへの悲しみでいっぱいになり、やがて怒りに変わります。

「大好き」が「大嫌い」になり、「どうでもいい」とはなかなかなりません。。。

 

あぁぁぁぁ、グレーグレーグレーグレーグレー・・・😢

 

 

 

 

 

2回に分けて、ポジネガそれぞれを挙げてみました。

 

以前、書きましたが、

「長所と短所は裏返し」ということが、文字にしてみるとかなり理解できたような気がします。

 

こういうことも自己啓発の一種なのかな、と思いました。

 

さ、どんどん書いていきます📒

 

 

ぽてぃろー