ぽてぃろーの毎日が好日!!

日日是好日。「にちにちこれこうじつ」と読みます。良いと感じた日も悪いと感じた日も、どちらにしても精一杯生きていればよい日なのですよ、とお茶の先生が掛け軸を前にこの言葉の意味を教えてくれました。なんか、感動したんです。

メンタルトレーニングを受ける【後編】

ぽてぃろーです🐶

 

前編はこちら 

 

私が受けたメントレは具体的に組織名はあるものの、名前はあえて褪せています。

理由は、やっぱり怪しいからです。笑

 

それでもこんなに楽に生きられる手法があるのならば、もっと早くに知って、学んでおきたかったとすら思います。 

 

f:id:potiloo:20210408144445p:plain

楽に生きられたら表情も穏やかになりますよね。

レーニングは多様、でも方向性は1つ👉 

「相手や話の外枠に意識する」

ということが、定期的に作業で入ってきます。

ぼやかすというか、ある一点にフォーカスしない、そんなイメージです。

f:id:potiloo:20210408144819p:plain

一点に集中せず、広ーく、その輪郭の外側にも意識を向ける。

前編で代表から応急処置で受けたトレーニングも、ある意味、一点集中からぼやかすものだったと思います。

 

会場のホテルの内外でうろうろして、「とあるもの」を観察することが半日に1,2度ありました。

加湿器、天井、ソファ、教会、ポスター・・・なんてもいいのでその形を言葉にする、ということを求められるのですが、意外としっかり定義できないものですね。

 

誰かを想って1歩ずつ歩く、なんてこともやりましたね。

 

ただ、いずれにしても

自分の内面をじっくり見つめることは反復した、と思います。

 

それと、頭の中を混乱させて、意図的に気持ちをドーンとおとす作業もありました。

脳のメカニズムを意識した瞬間でした。これは驚き。

 

気持ちが重くなった後のフィールドワークはかなりの気分転換になりました。

f:id:potiloo:20210408162340p:plain

 

 

私に影響を及ぼすもの

「彼」です。

この除去を最大の目的として今回は参加しています。

 

まさか彼のこと、彼とのことを赤裸々に言葉にするとは思いもしなかったので動揺して泣いてしまいましたが、普段殻にこもる癖がある私には「言葉にする」ことがどれだけ重要なのかを知ったことはとても大きな収穫でした。

 

あ、そうそう。

実は私、これだけブログに書いていて、これだけ体に異変が起きているのに、彼の悪口がたいして出てこなかったんです。。。

 

悪口は言っちゃだめだろうと思っていたので自粛していましたが、マスターから「悪口でもいいんだよ、思っていることだから」と言われたので、思い切って

 

「死ねばいいのに」

 

と言ったら

「うん、そうそう。思っていることだから何でもいいの。」と。

 

ここまでダークなことを考えていることが悪だと思っていたので、不意を突かれました。

 

f:id:potiloo:20210408162658p:plain

ま・・・まじっすか💦

 

「もっと、何でも言っていいんだよ」と言われるのですが、心の奥深くに封印してある事象をこれ以上ほじくり返したくない、という無意識の防御が働いていたと、後日、縁切り神社にいったときに気が付きます。

 

代表に

「ぽてぃろーは生傷がいえてないうちに対処しようとしているので、かなり気力を使うだろう」

とは言われていました。

 

無意識の防御はそこへの抵抗だったのかもしれません。

 

 

新たな目標の設定

クライマックスは、50位の項目について、どのくらい大事かということを5段階評価しました。

 

採点の結果、私は新しい未来に向けて前を向けている様子。

 

疲労困憊でしたが、気持ちの整理と心の区切りが普通の失恋程度に落ち着いた気がしました。

 

そして、最後は瞑想。

ヨガで定期的に瞑想のレッスンを受けるのですが、こんなに力が抜けた状態で、目を瞑ると宇宙のような空間に浮かぶような不安定さが心地よく感じられるようになります。

 

完全に入りました。

 

そして、「終わったんだな」と、心の中の霧が晴れていくのを静かにじっと感じていました。 

f:id:potiloo:20210408163030p:plain

ウェルネス&リラックス

 

 

受講して

 本来であれば全9日の日程をこなすものですが、それでも別人になれたような気になります。

 

そして、翌日から2日間寝込みました・・・。

その位、神経が衰弱しました。私には葛藤や怒り、悲しみとの戦いのような48時間でした。

 

変わった自分を体感したのは、仕事に復帰して自分の心が何事にも動じなくなっていることでした。

 

イライラや嫌だなと思うことが減りました。

f:id:potiloo:20210408163548p:plain

ふーん、そーなんだー。

そして、一番驚いたことは、今まで絶対にできなかった立ち回りができるようになっていたことです。

これは奇跡としか言いようがありませんでした。

 

 

9日間は長いですが、GWは外出の自粛が要請されるでしょうし、こういう時にこそ取り組めるのかなと思います。

 

これから手続きをして、今回の2日間含め再受講するつもりです。

 

 

ぽてぃろー

メンタルトレーニングを受ける【前編】

ぽてぃろーです🐶

 

失恋で精神不安定になっているのはブログで散々書いています(ごめんなさい)。 

 

ある日、ふと相手のツイッターリツイートが回ってきて、その投稿を目にした途端、息が荒れてきて発作が起こります。

変な動悸も出てきて涙が止まらず嗚咽が始まり、蕁麻疹まで・・・ 

 

私はこの人に一生翻弄されるのだろうか

 

もう、悪魔に憑りつかれたような、一生こんな苦しみを背負うのかまで考えるようになりました。

f:id:potiloo:20210328140250p:plain

辛く重いものがのしかかったような感じでした。

 

不動産投資の会🏢

私は不動産投資に取り組んでいて、とある会に入って師匠に付いて活動しています。

師匠とのやり取りは色々書いてます。 

 

不動産投資を進めると、将来的に経営者になるので、経営者としてのスタンスがとても重要になります。

例えば、躓いても誰も責任は取ってくれない、自力で軌道修正する必要があるので落ち込んでもいられません。

 

そんなときの「思考の整理」というのが一つスパイスになります。

 

 

私の会では、色々な目的で自己啓発に取り組んでいる人がいます。

 

はじめは会がそんなことをやっているとは知りませんでしたが、上記の発作を機に「メンタルが落ちたら代表に連絡すること」を実行したところ、数日後に代表から連絡があり「注意を向け直す」トレーニンをzoomでやってくれました。

 

すると、

発作は来なくなり、頭の中のごちゃごちゃした感じも消えて今までとは違う何かを掴むことができました。

f:id:potiloo:20210328140757p:plain

ずっと同じ問答を繰り返すだけだったのですが、どんどん落ち着いてきます。

 

私の失恋相手は投資家なら誰もが知っているので、赤裸々に事実を口にしていくことに少し抵抗がありましたが、代表は飄々と話を聞いてくれるので、とても話しやすかったです。

 

そして、時に2人のことで驚いたり、笑ったりするので私もくすっと笑い始めたりして。

 

注意を向け直す作業ができたのだと思います✨

 

 

怪しいとしか思えなかった💦

その後、代表から「自己啓発セミナー」を紹介されます。

 

正直、怪しいとしか思えませんでした💦

 

心の奥深くまでまさぐっていくので、メンタルで通院している人は医者の許可が必要なんだとか。

ただ、私は今回通院のタイミングと合わなかったこと、それと2日だからと自己責任で受講することに。

 

そして、色々な人に「行っても大丈夫かな?」「帰ってきて人が変わっていたらすぐに言って❕」と不安を伝えて、まずは2日間のセミナーに参加しました。

 

場所は豊橋なので泊まり込みです。

 

 

発作が起きる原因を口にしていく💆

本当に辛かったです。

辛すぎて、テーマでそれをやることがわかってから泣き出してしまいます。

 

マスターなる人が「周りは気にしなくていいから、自分の思っていることを口にして」と言うので、勇気を出して嫌だったことを淡々と話すのですが、涙が止まりません。

f:id:potiloo:20210328141014p:plain

こんな感じで、色々な課題にそれぞれのペースで取り組んでいました。

 

でも、不思議と話す口が止まることを知らないかのように、どんどん言葉が溢れていくのです。

 

 

 

🐶つづく🐶

 

ぽてぃろー

ブログを始めて3か月がたちました📚

ぽてぃろーです🐶

 

ブログを始めて3か月が過ぎました~。

f:id:potiloo:20210403091914p:plain

目標の1つ「書き続ける」ことは達成しました❕

 

これまで平日は毎日更新していましたが、3か月書き続けることができたので、これからは少し時間を空けて更新していく予定です。

 

文字数も少しずつ増やしていったり、月次でブログの流れを編成していったり、編集計画をしていきたいなと思っています。

 

 

それと、不動産のこと。

これがだいぶ重みを増していくのでこの備忘が増えていきそうです。

 

初日の記事を読み直してみると、初々しさがあって恥ずかしくなりました。

 

今は過去のことと気持ちの整理ができた失恋の記事も、もはや遠い昔のことのように感じます。

 

 

 

たった3か月なのに、自分の変化というものが感じられるものだと、ブログの良さを体感しています。

 

いいですね❕自分のことを書き残すって✨

 

これからも書き続けていきますので、引き続きぽてぃろーの日日是好日をごひいきくださいませ。

 

あ、そうそう。

これをもってブログ初心者は卒業します❕

f:id:potiloo:20210403093124j:plain

これからもよろしくぽて🐶

 

今日も素敵な一日をお過ごしください🐶 

 

ぽてぃろー

映画たより⑥【サクセスストーリーは爽快✨】

ぽてぃろーです🐶

 

緊急事態宣言が終了して、やっとギンレイも通常の時間割になりました。

そうなると、お客さんの配分が大分変わるようで混雑は緩和されていました。

 

蜜を避けるために隣の席が着席禁止になっているのですが、この方が空間がゆったりするのでこのまま続けてほしいなと個人的に思うところです。

 

 

ネタバレしないように感じたことを書きます🎬

あらすじを書かないように気を付けています。

 

なのでさっぱりわからないと思うのですが、このブログを読んで、同じ映画を観たときに感想の共有ができたらとても嬉しいです✨

 

もし、同じ映画を観たら、感想を聞かせてくださいね❕

 

 

今回の共通点とは❔

今日観たのはこの2本です。

 

ザ・アメリカンドリーム、サクセスストーリーです。

1人では叶わぬ夢も仲間と一緒なら叶えられることを見せてくれました。

 

 

歌に引き込まれる🎤

今は「ブラックミュージック」って、言ってはいけないのでしょうか?

 

映画に出てくる歌い手が全員黒人で、皆、心で歌っていて引き込まれる時間に包まれました。

モータウンはドキュメントなので本当に当時のミュージシャンが出そろったわけですが、ネクストはあくまでもフィクション。

 

こんな歌のうまい女優さんいるのか・・・と思って後から調べると、ダイアナ・ロスの娘さんでした。

 

映画での歌唱に引き込まれたのはアリーのレディ・ガガ以来です。

 

 

自動車工場で学んだ『工程ごとに作りこんでいく』 という原理原則

1950~1980年代のモータウン社、ブラックミュージックの軌跡を淡々と描いているのですが、「この曲知ってる❕」となってくると眠気が覚めてきます。笑

 

マイケルジャクソンの子供時代の映像はとても新鮮でした。

彼、真っ黒だったよね、子供の頃。

 

で、この「工程ごとに作りこむ」というのは私が取り組んでいる不動産でも若干当てはまるところがあって、何事も仕組みづくりなんだなという見方をすると、モータウン社の成功の軌跡、というよりかは経営方針の方に目が向いてしまいます。

 

このような見方をする癖ができたのも不動産投資のおかげです。

 

 

人種「差別」ということ

モータウン社に所属するアーティストの全国ツアーで、衝撃を受けたことの一つに「黒人と白人の席の間にロープが敷かれている場所があった」ということ。

トイレも黒人と白人で別の場所、黒人が間違えて白人専用のトイレに入ったら、拳銃を頭に突き付けられるという恐ろしい環境。

 

ブラックミュージックの浸透とともに、この差別に少しずつ変化があったという事実はとても救われた気持ちになりました。

 

でも、大陸では今も出身でひどい仕打ちを受けている人が沢山いるのをニュースで見かけます。

 

日本は平和だ、なんてよく言われますが、身分の違いによる差別はありましたが、肌の色による差別や他国からの独立、そういう歴史がないことはとてもラッキーなのかもしれません。

 

 

 

時々、そういう「日本になかったこと」に対して、キラキラしたものを感じることがあります。今回は久しぶりにそのキラキラに胸が高まりました。

 

うまくまとまりませんが、映画の感想でした。

 

 

ぽてぃろー

私の生理のこと【⑦女性として】

ぽてぃろーです🐶

 

今まで私の生理について毎日読んで下さり、ありがとうございます。

このお話は今日で最後です。

 

昨日も言いましたが、

健康を損ねると、時間もお金もどんどんなくなっていきます。

 

このことだけは、どうか心にとめておいてほしいです。

 

これまでの記事はこちらから👇 

 

生理との付き合いも残りわずか📅

昨日の続きです。

 

外科的な処置ができず、ホルモン剤も合わない。

これだけで捉えると悲惨な感じがありますが、私はホッとしました。

 

「最後まで女性でいたい」

 

と思ったのです。

 

先生と改めてお話をして、ホルモン剤は当分中止、もし不正出血が再発したら緊急で止血剤を飲むこと、そのあと緊急で病院に来るよう指示がありました。

 

先生からは、

「生理はあと5年くらいでしょうから、だましだましで過ごすのもいいけど・・・ホルモン剤が一番楽だよ」

 

と言われましたが、どうしても首を縦に振ることができず、不正出血用の止血剤をもらって帰宅しました。

f:id:potiloo:20210315141453p:plain

うーん・・・どうしても「はい」って言えませんでした。。。

 

 

筋腫の病気で子宮を全摘した人、子宮がんや乳がんで発病箇所の全摘をした人が私の周囲に何人かいます。

その人たちは今では病気を克服し、みんな顔いっぱいの笑顔を見せてくれますが、病気がわかった時、発病箇所の全摘の提案を医者からされた時、手術の前後、耐えられない位の苦しさに苛まれていたと思います。

f:id:potiloo:20210315141705p:plain

笑顔の裏には、悲しみを乗り越えたという強さがあると思います。

 

私はがんではありませんが、似たような苦しさに葛藤しています。

 

これからは感じる痛みや体からのSOSに寄り添って、腸閉塞であることや、子宮が普通の2倍の大きさで出血がひどいことも「個性」として心から受け止めて、自分に優しくしようと切実に思っています。

 

仕事が立て込んでいるのは、自分がいなくても何とかなります。

だけど、体からのSOSは、今対処しないと手遅れになるかもしれません。

 

 

私は

「もし、あの時、母に体の悩みを話していたら」

「もし、あの時、無理をせずお休みしていたら」

「もし、もっと早くから妊娠を望んでいたら」

 

こんな後悔でいっぱいの人生です。

 

この記事を読んでくださった方だけでなく、この記事を読んだ人に、もし連想する誰かが頭の中に浮かんで来たら、その人に声をかけてあげてほしいです。

 

健康で、元気でいられることの幸せを多くの人に感じてほしいと切に願います。

 

 

7回にわたり、私の体のことを読んで下さってありがとうございました。

 

また明日からもよろしくお願いします。

一日一日が素敵な毎日になりますように✨

f:id:potiloo:20210315142102p:plain

「素敵な一日を!」朝一のツイッターに反応してくれる人に必ずいう言葉です。

 

ぽてぃろー

私の生理のこと【⑥そして最近のこと】

ぽてぃろーです🐶

 

ここまで毎回読んでくださってありがとうございます。

今日で連載6本目ですが、今までの記事はこちらから👇 

 私の体のことを知ってほしい、また、私の体のことを知ってくださった方に、自分の体のことをじっくり内観してほしい。

 

そんな風に心から願っています。

 

健康を損ねると、時間もお金もどんどんなくなっていきます。

 

このことだけは、どうか心にとめておいてほしいです。

f:id:potiloo:20210315133050p:plain

いつもこんな風にイェーイってやっていたいものです。

 

バルトリン線膿瘍が頻発する

ここ1年で3度切除します。 

 

陰部にメスを入れて排膿しますが、もちろん切るので麻酔します。

ただ、麻酔は注射による部分麻酔なので、ここからすでに激痛です。

 

最初は何もわからないので痛みに耐えるだけで済みましたが、2度目からはどんな風に痛いかを知っているので、体は硬直し、緊張マックスです。

3度目の処置の時は、2度目から間が開いていなかったからか、意識が遠のくほどの激痛でした。

 

そして、この処置の後、帰宅途中で倒れて救急車で病院に舞い戻ってしまいます。

 

体が痙攣し、悪寒のせいで体が痛く、涙が止まらない。

40度を超える熱が出たので、まずは外来にとどまり、インフルエンザとコロナの検査を受けて陰性であることを確認してからコロナ病棟に運ばれました。

 

熱はまだありましたが、1泊の入院で帰らせてもらいます。仕事はコロナ過いうこともあり1週間のコロナ休業、体力が落ちすぎていたので休養ができて幸いでした。

 

 

これからの治療方針💉

退院して1週間後に診察に行きました。

傷の経過は良好で安心しました。そして、これからの治療方針の話が出ます。

医者からは、バルトリン線の除去の手術と、経腟による筋腫の再切除も検討したけれど、とにかく体に無理をかけないことと、もう手術はやめた方がいいことの提案がありました。

 

そこで、黄体ホルモンの投薬が始まります。

これは、体をホルモン量だけ妊娠の状態に保つことで生理を止める、低用量ピルと似たような役割を果たすのですが、気持ち悪くなったり不正出血があるので注意が必要ともいわれました。

f:id:potiloo:20210315141127p:plain

本当に気持ち悪くなりました。薬を飲んで具合悪くなるなんて辛すぎる。

1錠目を飲んだら、すぐに嘔吐と鈍くて思い頭痛がありました。

慣れてくるだろうと思い、数日我慢して飲んでいたら体調不良は解消しましたが、前回の生理が終わって2週間たたないうちにまた生理がきました。

 

この薬を飲んでから、経血量が酷くなります。

さすがに前回の生理から間が開いてないので対して出血はないだろうと思いましたが、容赦なく出血したので病院に電話したら「薬を止めて」と指示が出ました。

薬を止めて数日後に経血は落ち着きました。

 

 

明日でおしまいです。もう少しお付き合いくださいね。

 

 ぽてぃろー

 

私の生理のこと【⑤40代前半】

ぽてぃろーです🐶

 

今日は「今のこと」を書きます。

 

40代は子供ができるかどうかが本当に瀬戸際になります。

私は今は独身で、彼氏もいたりいなかったり・・・。

 

子供が欲しいという気持ちは今も変わりません。

 

だから、彼氏には「私は子供ができにくい」と伝えて、子供ができてもいいセックスをしています。

 

はじめはみんな戸惑うのですが、一度生理が来ると信憑性が出てくるのか、躊躇なくそういうことができるようになります。

 

この話をしだすと記事の核がずれてくるので、この話はまたそのうちに。

 

 

じゃあ生理のお話に戻しますね。

今までのお話はこちらから👇 

 

手術を繰り返す🏥

内膜そう破をしてから、大きな筋腫ができるようになりました。

もとから筋腫はあったのは知っていますが、特徴的な大きなものはこのあたりからできたと思います。

 

大きな筋腫を体から取り除くためには開腹手術もしくは腹腔鏡術をする

 

のですが、私は外側からのアプローチが出来ない体なので、まるっと取り除くことができません。

 

30代前半の骨盤腹膜炎がきっかけで腸閉塞になりました。 

腸閉塞になると腸同士がくっつく(癒着する)ので、壁のようになってメスが入らないのだそうです。

「絶対」とは言い切れないのだそうですが、おなかを切ってみたけどやっぱりダメだったというのは体にはとてもよくないことなので、開腹はできない、というのがどの医者もいうことです。

 

なので私は、経腟で子宮の中に出っ張っている筋腫だけを切除する手術しか選択できず、これを繰り返します。

 

体を切らないので入院期間は3日。

ただ、やはり体内の違和感はどうしても感じます。

f:id:potiloo:20210315102752p:plain

家族にはいつも負担と心配をかけてしまいました。。。

 

手術の後の生活

とても快適です。

f:id:potiloo:20210315105755p:plain

生理の時もこんな余裕とニコリ☺がでてきます。

はじめて内膜そう破をしたときの生理の状態、つまり普通の生理がしばらくは続き、痛みもロキソニンは時々飲む程度、洋服が汚れる心配もない。

こんなに快適な日々がいつまでも続いてほしいなぁと願うのですが、その願いはかないません。

 

早いと手術から1年たたないうちに経血量が増えていきました。

 

 

バルトリン腺膿瘍

去年から、陰部に石のようなものができることがありました。

 

「筋腫が下がってきたのかな?」

はじめはそのうちなくなっていて、気にもならない=石が消えるのですが、ある日、その石がどんどん大きくなってしこりとなって外に出っ張ってきて、ものすごい痛みを感じるようになります。

 

椅子に座れない、歩けない、熱が出る

 

こんな症状が出て、もう耐えられないと病院に電話しましたが、いつも混んでいる病院なので3日待つことになります。

 

やっと3日が過ぎて、病院へ。

診察台に乗ってみてもらうと「バルトリン線膿瘍だね、切ろう」とそのまま切除することになります。

切除が痛いので、陰部に麻酔をするのですが、麻酔は注射なのでこれ自体が激痛で叫んでしまいました。。。

 

膿を出さないと痛みが消えないので、切った後その箇所をつねるように絞り出されるのですが、もう意識が飛びそうなくらいの耐え難い痛みでした。

 

これを3回やりました。

 

 

バルトリン膿瘍について | メディカルノート (medicalnote.jp)

 

 

 

3回目の手術の後、帰り道に倒れるのですが、ここからのお話はまた次回。

 

 

ぽてぃろー